« Sombre Guitar | トップページ | Bad Luck »

Maranatha

Maranatha / Sol「Sol」

Sol

ガイド本「RARE GROOVE A to Z」にてレア・グルーヴ・クラシックとして紹介されている、Sol のアルバム75年作。私所有のコチラは2007年9月に JET SET のネット通販で購入の再発アナログ、2800円ぐらい。紙ジャケCDも出てました。

スティービー・ワンダー "Bird Of Beauty" のカヴァーをコンピで聴いていた時にはブラジリアンテイストなグループかと思ってたけど、アルバム聴くと、タワーオブパワーとかコールド・ブラッド、マロとかのベイ・エリアのグループに近い感じでしょうかねぇ、テキサス出のグループのようですが。歌入りファンクの "Squeeze" とかそれっぽい。
バラードやミディアムナンバーもそつなくこなして、ラテンの "Bird Of Beauty" や "El Que Se Fue" だから結構器用な印象。




|

« Sombre Guitar | トップページ | Bad Luck »

funky」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
SOL、僕も買っちゃいました。といっても、もちろんリイシュー盤ですが…(これは、価格的にオリジナルはちょっと無理すよね)。ラテン系はいままでちょっと敬遠しがちだったんですが、なかなかいいもの多いですね。最近では、ラテンディスコもののCharanga 76の"No Nos Pararan(Ain't No Stopping Us Now)"なんかがよかったすね。
また、ラテンでいい盤の紹介心待ちにしております。

投稿: naffgroove | 2009/11/17 23:37

naffgroove さん、ご無沙汰してます。

個人的にはモロラテン(サルサとか)は聴けなくて、何か混ざってるタイプのものを少し、詳しくもないのでアンテナに引っかかるのを聴いてますね。ブログにしたことないけどブラジル物とかもちょいちょい好みます。

そういえば、naffgrooveさんがブログにしてたジョーバターンのアルバムは自分が持ってる唯一のジョーバターンでしたよ。

ブログのほうは暇あれば更新したいとは思っているのですが・・・

投稿: 2na | 2009/11/18 22:47

そうすよねぇ。ブログ更新は、結構、間開いちゃうのが現実ですよね…。
ラテンはたしかになにかと混じってるといいですね。ラテンソウル、ラテンジャズ、ラテンディスコなんかは好みです。Joe Bataanは僕もあれともう一枚くらいしか持ってないすね。他のも聴いてみたいんですが、結構高いのも多くて…。
後、今度のJazzmanのリイシューはまたまた気になりますね!JOHN HERTSMAN AND CIRCLESは、すごいいいという噂を耳にしました。

投稿: naffgroove | 2009/11/19 02:02

唯一のジョーバターン ってのは間違いで、Latin Strut 入ってる再発アルバムも持ってました。
Latin StrutにSapoのBeen Had(コンピより)とか
繋いだりしてました。

JOHN HERTSMANは狙ってますね。

投稿: 2na | 2009/11/20 12:36

この記事へのコメントは終了しました。

« Sombre Guitar | トップページ | Bad Luck »