« Hang Loose (Part 2) | トップページ | Melody For Thelma »

Keep In Touch

Keep In Touch (Body To Body) scorpgemi / The Shades Of Love

Showletter_24

Showletter_26Keep In Touch (Body To Body) venture / The Shades Of Love



雰囲気を変えてDisco。
98年の終わりの三ヶ月間、ニューヨークに旅行した時に買ったレコード。
現地のKiss FMかなんかで(やっぱりラジオですね)夜中にディスコクラシックのミックスが流れてて、そこで知った曲。
スピーカーに耳を近付けて、DJの曲紹介の部分をテープで何度もリピートし、曲名、アーティストをヒアリング。やっぱり必死。その必死さは今何処へ行ったのでしょうか。

この手のディスコの12inchは情報が少ないんじゃないかと思ってましたが、そうでもないみたいですね。自分が知らな過ぎなだけだったみたいです。ハウスのカバーもあるみたいですし、ディスコ〜ガラージ、ハウスファンには知られた曲なのかも。ラジオで"D"Trainなんかと一緒にかかってたからそりゃそうか・・・それより最近はPatrick Adamsの仕事として注目されているようです。Patrick Adamsで検索したら、あれもこれもPatrick Adamsだったのかって感じで。すごい仕事量です。自分はやっぱりスウィートなプロデュ―サー、後半ダンス物やってるかなーぐらいの認識でした。
最近の再発で知りましたが、このThe Shades Of Loveにはメリッサ・モーガンが参加してるそうです。
派手さがない訳でもないけどイケイケではなく、ジワジワ来る感じ。当時のニューヨーカーはこんなグルーヴでクールに踊ってたんでしょうか。

ニューヨーク滞在中は、初めはそんなつもりじゃなかったんですけど、Rock & Soulでレコードケースを買い、狂ったようにレコードを買い漁り、ケースがいっぱいになったらろくに聴かないまま日本に送って、また買い漁る、、みたいなことしてました。
んだもんだから、曲名とアーティスト名だけは頭に入ってたんでしょう、うまいことKeep In Touchのミックス違いをそれぞれいつの間にか買ってたことには、帰国後に気付いたのでした。
 
 
 
 

|

« Hang Loose (Part 2) | トップページ | Melody For Thelma »

disco」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Hang Loose (Part 2) | トップページ | Melody For Thelma »