« Love Moods | トップページ | Hang Loose (Part 2) »

Hang Loose

Don Thompson 「Fanny Brown」

Showletter_15

これも例のラジオで知ったレコード。まだまだゴールド押しで行きます。なんか今年の3月にスカスカパラパラアワーデラックスってのが放送されてたらしく、全然知らなかったのでかなりショッキング。

シカゴのレーベルBrunswickから77年に出された、Don Thompsonのアルバム。Don Thompsonの素性は自分は分からないんですが、ライナーを見ると結構マルチな人で、このアルバムでは、ドラム、ホーン、歌、作曲、アレンジとプロデュースの六役。全曲オリジナルです。
ラジオで紹介されてた、Night Ladiesがベストトラックですかね、やっぱり。ファンクもいいんですが、どれも少し似た雰囲気かな。一曲あるスローはかなりジャジー。あとはNight Ladiesタイプのブギーナンバー。

Night Ladies (Part 1) / Don Thompson 「Fanny Brown」

なんかモダンになりきれてない田舎臭さがいいですね。いなたいと言いますか。サビの合いの手、ハスラー!とかいいですねー、ダサかっこいい感じ。田舎のナイトクラブを想像しちゃいます。
これはView Records(現在は場所が少し変わったようです)で購入、3千円台ぐらい、既に少し高め、渋谷価格ですかね。

Hang Loose / Don Thompson 「Fanny Brown」

何年か後にJ-Waveのサイファー(これも懐かしいですけど)で、People Under The Stairsの同名曲を聴き、
「これ使われたかー。」
などと左へ受け流しつつも、内心”元ネタ”という付加価値に軽くガッツしたのでした。
 
 
 
 
 

|

« Love Moods | トップページ | Hang Loose (Part 2) »

funky」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Love Moods | トップページ | Hang Loose (Part 2) »